最近髪が良く抜けるな~?もしかして禿げてきてる?なんて感じたことがある人もいるかもしれませんがそれって実はヘアサイクルの循環によるものだったりします。

実はこのヘアサイクルの部分は薄毛と非常に因果関係が強いのでしっかり理解しておいたほうがいい部分なんです。

髪のヘアサイクルとは?

人間の髪の毛とは長い期間をかけて成長⇒退行⇒休止を繰り返します。

ちなみに一般的な健康な頭皮の人でも一日に髪の毛は50本から多い人でも100本程度抜けるといわれており、これは休止状態になった髪が抜け落ちたに過ぎません。

さらに休止状態になった毛根に関してはその後からしっかりと成長期を迎える髪が生え変わってくるので問題ないんですね。

しかし、経験がある方も多いと思いますが、稀にすごく細く弱弱しい髪が抜け落ちることがありませんか?

実はこの髪は本来、成長期の途中である髪、または本来より長い退行期を迎えた髪であって抜け落ちてはいけない髪なんです。

そんな成長途中の髪が抜け落ちていくとどうなるか・・・?

はい。それが薄毛の原因です。

しっかりと長い年月をかけて成長⇒退行⇒休止するはずの髪が成長期間がみじかいまま、抜け落ちたり退行すると一般的に抜け落ちる数より多く髪の毛が抜けてしまうのです。

ということは必然的に頭皮は薄くなっていきますよね。
そして成長できない頭皮の部分は必然的に生えてこなくなります。

なので頭皮のヘアサイクルは非常に重要なんですね。

ヘアサイクルを正しく循環させる

しかし、逆をいえば正しいヘアサイクルの状態に戻せばしっかりとした髪の毛が生えて、成長⇒退行⇒休止を繰り返すのです。

ではこのヘアサイクルをどうやって正しい状態にもっていくのかと言いますと、ひとつは育毛剤の仕様です。

育毛剤はこういったヘアサイクルの乱れから起きる薄毛にも対応している商品が多いのでそういった育毛剤を使用するのも良いと思います。

あとはAGA治療薬なんかもいいですね、男性の薄毛に関してはこのAGAが深く関わっていることが多いので病院にいって処方してもらうのもヘアサイクルを正しくすることに繋がります。

後は、生活習慣の改善や頭皮マッサージなどを行うこと!

結局、ヘアサイクルが乱れる原因って自分にあることが多いんですよ。

煙草、暴飲暴食、過度の飲酒、ストレス、睡眠不足。。。

ギクっとしたそこのあなた、ヘアサイクルが乱れてるかもしれませんよ・・・?

日々のちょっとした積み重ねがヘアサイクルを悪くします、なので改善できる点があるなら少し改善するだけでも頭皮環境は良くなってきますのでしっかりと日頃から体をケアすることを忘れないようにしましょう。