女性の方で男性のように頭頂部だけ毛がないって人を見たことがありますか?

ないですよね。なぜなら女性の男性の薄毛って根本的に違うんです。
そもそも女性の人は禿げないってご存知でした?それは髪を作るのが女性ホルモンでその量が圧倒的に多いので薄毛にはなれどはげることは無いんですね。

頭頂部のみ毛がない。といったことが女性には起きないのもこういったことからです。

では女性の薄毛とはどういったものなのでしょうか。

女性の薄毛の種類

先ほども言いましたが髪を作るのは女性ホルモンです。
ということはこの女性ホルモン量の不足、もしくはホルモンバランスの乱れが薄毛の原因をつくるということになります。

びまん性脱毛症

これが女性に一番多いです。
上に書いた女性ホルモンの乱れから起きます。

ただ、男性と違って原因が明確なのでしっかりと生活習慣の改善を行い女性ホルモンを正常の状態に戻してあげることで改善可能なので、そこまで悲観することもないかと思われます。

円形脱毛症

これは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

500円程度の大きさで一部分の毛がなくなる現象ですね。
この円形脱毛症の原意はずばりストレスです。

むしろこれしかないです。なのでストレスを発散できる趣味や方法しっかり見つけてあげることが大事になってきます。

分娩後脱毛症

これは出産直後の女性に多いです。
出産直後は育児によるストレス。また赤ちゃんが体内にいる際、栄養をしっかり与えるために女性ホルモンを過剰に分泌します。

この過剰に分泌した女性ホルモンは出産後、極端に減少する傾向があるので、そこから薄毛に繋がっていくのです。

ちなみに分娩方脱毛症やそれに近い症状には約45%の人が体験するといわれており、時間が経てばこの問題は解決するんですが、中にはそのまま薄毛の状態が続き、悩んでいる人も大変多いです。

しかし、この出産直後の薄毛や分娩後脱毛症に特化した専用の商品も開発されていて⇒エンジェルリリアンプラスという商品なんですが、この出産直後に体験する抜け毛や薄毛のことだけを考えて作られた商品なので効果は非常に高いです。

もし、薄毛や抜け毛が改善されないって人にはお勧めです。

脂漏性脱毛症

これはあまり少ないですね。
頭皮を健康に保っていないと、どんどん過剰に皮脂が溜まっていきそれが炎症することでおきます。

普段からしっかりと入浴や洗髪をしていれば起こることはないので問題ないと思いますが、不衛星にしている人は要注意です。

ひこう性脱毛症

これはフケが毛穴に詰まっておきる脱毛症です。

フケは季節の変わり目や肌が少し弱い人なんかはどうしてもでやすいのですがこのフケを放置しておくと毛穴に入り込んで炎症を起こしたり薄毛を招きます。またフケなので見た目的にも大変悪く、不潔感が非常にでてしまうのでフケが出やすいって人は気をつけて生活していきましょう。

 

以上。5つにまとめてみました。

基本的には出産直後に起きる分娩後脱毛症やびまん性脱毛症が多いです。
ただ、分娩後脱毛症は時間の経過と共に改善されるのが一般的なのでそこまで気にしなくていいと思いますが、びまん性脱毛症に関してはかなり増えてきていますので日々の生活習慣などしっかり見直して気をつけていきたいですね。